「こんなところに日本人」放映記念キャンペーン!

konnna8.jpg

「こんなところに日本人」放映記念キャンペーン! 

4月15日までの5日間限定の特別価格で マラウィ産バオバブオイルをご提供いたします。


30ml定価 2376円(送料税込)⇒1972円(送料税込)

100ml定価 4752 円(送料税込)⇒3944円(送料税込)

30m+100ml(セット)定価 7128円(送料税込)⇒5560円(送料税込)


キャンペーンは4月15日までです。

この機会を是非お見逃しなく!!
https://morongo.thebase.in/categories/303982

「世界の村で発見!こんなところに日本人」にマラウィが登場しました

昨夜放送された、「世界の村で発見!こんなところに日本人」。

皆さま、ご覧になられましたか?


残念ながらバオバブオイルは登場しませんでしたが、マラウィの町並みや、バオバブオイルやバオバブパウダーの製造に直接関わっている現地スタッフの方たちや、事務所などの様子がバッチリ映っていて、とても興味深い、貴重な映像でした!


konna.jpg

konna4.jpg

konnna1.jpg
↑バオバブの実


konnna2.jpg

konnna3.jpg
↑バオバブオイルは、このバオバブの実の種子部分から油を搾って作られています。





印象的なエピソードもありました。

日本人女性スタッフの方が、赴任先がマラウィであると告げられた時、

知らない国で、しかもアフリカへ行くなんて…

と、最初はとても とまどったそうです。


でも、実際来てみると、水も電気もガスもない生活は大変だったけど、なんとか2年間やり遂げ、そしてマラウィの人のあたたかさに触れ、マラウィに魅了されたそうです。

そうして彼女はすっかりマラウィの虜になってしまい、次は自らマラウィ行きを志願したのだとか。

やっぱり人はマラウィが一番穏やかでいいなと思ったから」とお話されていました。


今や彼女はマラウィに馴染み、現地の方々に溶け込んで、彼らが少しでも生計を向上できるよう、一生懸命お手伝いしている との事でした。

konnna5.jpg

konnna6.jpg


konnna8.jpg
↑一瞬でしたが、バオバブオイルを手に塗っていただいている場面です。右下にチラッとバオバブオイルが映っています。



また、スタッフとして働いているお母さんたちが、

konnna7.jpg

お金を貯れば、子ども達を学校に行かせられるし、新しい本やペンを買ってあげたいわ。

とお話されていたのも印象的でした。




「援助」というと、どうしても一方向になってしまいます。

そうではなくて双方向に、関わる全ての人がハッピーになるような繋がりを作って、その循環を継続していければ、こんなに嬉しいことはありません。

その為に私達は、本当に良いものを、心から気に入ってくれる方にお届けしたいと思っています。


また、バオバブオイルの売り上げの一部は、バオバブ基金として バオバブの保護のための研修実施補助、植林活動等に役立てられることになっています。

在日マラウイ大使館もバオバブを介したビジネスを積極的に支援してくださっています。


ぜひ、これを読んで下さっている皆さまに実際にお手にとって頂き、マラウィの大自然が生む、素晴らしい天然の力を体感して頂きたければと思います。


商品ページはこちら→ https://morongo.thebase.in/items/10755875
IMGP6340.JPG

明日の夜、「世界の村で発見!こんなところに日本人」にマラウィが登場します

お知らせです。

4月10日(火)よる7時から、朝日放送テレビ
世界の村で発見!こんなところに日本人」に、マラウィ共和国が登場します!


先日、ボスより「番組内で当店で扱っているバオバブオイルが取り上げられます!
との連絡が入りました。

ただ、番組予告や番組HPを見ても、マラウィ共和国に行っていることは確実なのですが、果たしてバオバブオイルが本当に登場するのかどうかは、残念ながら今のところ確認できず…。


ですが、私達にとっては遠い遠いアフリカ大陸。

ましてやマラウィなんていう 見たことも聞いたこともないようなマイナーな国のこと、今までは想像することしかできませんでしたが、今回の番組は カメラを通してリアルなマラウィを知ることができる 嬉しい機会であることには変わりありません。


私達はバオバブオイルのみならず、マラウィのお母さんグループや高校生グループが作ったフェアトレード雑貨なども取り扱っております。

人々は優しくほがらかで、自然がいっぱいの、とても良い国だと聞いています。


明日夜7時から、お時間ある方は是非、ご一緒にマラウィ共和国を覗いてみませんか?

バオバブオイルも、もしかしたら出るかも!




世界の村で発見!こんなところに日本人

4月10日(火)よる7時から
夫婦で日本人探し&世界で頑張る4人の日本人女性3時間SP
北斗と健介夫婦が別れて日本人探しへ。そして、北乃きい がカンボジア、せいじはアフリカ・マラウイで頑張る日本人女性と出会います



"生命の木"バオバブと マラウィ共和国について

IMG_5546.JPG

「生命の木」バオバブ

バオバブはアフリカのサバンナ地帯に多く自生する、世界でも最も大きな木の一つです。
その高さは約30mで 直径は約10mにもなるといわれています。
世界一古いバオバブの木は、樹齢6000年にもなるのだとか。

バオバブの木は、乾燥するサバンナで生き残るために、1年のほとんどの期間 葉をつけず、水分を幹や根に蓄えています。
年に1度、雨季のほんの短い期間のみ葉を伸ばし実をつけます。

IMG_5544.JPG

現地の人々は古来よりバオバブの木とともに生きてきました。
大きく育った木は「精霊の宿る木」として崇められ、日差しや雨風から人々を守りました。
人々はその実を食料とし、樹皮は薬やロープとして活用してきました。

また、栄養素が豊富で 抗酸化力も高いと言われるバオバブの種子から抽出した植物油は、アフリカでは伝統医療など 古来から様々な用途に使われてきました。

現地の人々にとって、バオバブの木はまさに「生命の木」であり、生活そのものといえます。




マラウィ共和国について

マラウィはアフリカ大陸南部にある内陸の農業国です。
自然がとても豊かで、首都でも緑がたくさんある国です。

南部アフリカに位置していて、タンザニア、モザンビーク、ザンビア、ジンバブ
エなどに囲まれています。

人々は、おだやかで優しい気質を持っています。
最貧国といわれているが、人々は楽しそうに暮らしています。

日本からのボランティア派遣の数が、他のアフリカ諸国と比べても多い国でもあります。

IMG_5542.JPG

バオバブオイルについて

1.JPG

生命の木が生んだミラクルオイル

無添加
保存料不使用
栄養素を逃がさないコールドプレス製法


●バオバブオイルとは?

「生命の木」バオバブが生んだバオバブオイルは高純度の脂肪酸と数種のビタミンからできています。
オイルなのにべとつかず、美容に良いといわれている成分も多く含まれているので、スキンケアやヘアケアなど全身のお手入れに適しています。

第35代アメリカ大統領のケネディー夫人も、バオバブオイルを髪の毛のお手入れに愛用されていたとか。
バオバブオイルは世界中のセレブから 最も注目を集めているスーパーオイルのひとつです。

icatch.JPG



バオバブオイルに含まれる主な成分

エイジングケアとして人気の高いビタミンE(トコフェロール)を100g中93.3mg(*1)含んでおり、この数値はビタミンEが豊富で酸化しにくいと言われているアルガンオイルの約2倍、オリーブオイルの約10倍以上と抜群に豊富です。
また、抗酸化作用、保湿効果があると言われているパルチミン酸を23%、リノール酸を27.3%と、多く含んでいます。
(*1)食品分析センター検査結果

vie.jpg

pal.jpg



バオバブオイルの使い方

通常のお肌のお手入れに、洗顔後、化粧水や美容液に混ぜて使ったり、仕上げの乳液代わりにお使いいただけます。

他にも全身のケアに使用する他、ヘアオイルとして、クレンジングオイルとして、バスオイルとして、マッサージオイルとして使用するなど工夫次第で使い方が広がります。

tu.jpg


IMGP6340.JPG

原材料:マラウィ産バオバブオイル
製造:バオバブサンライズ

*当店で扱っているバオバブオイルは、マラウィに自生しているバオバブの木から搾油・精製された100%天然オイルです。

*このオイルの売り上げの一部は、バオバブ保護のための「バオバブ基金」に寄付されています。

ご購入はこちらへどうぞ→




利用者の方の声

・エステシャンの友人が愛用していると聞き、使ってみました。肌なじみがとても良く、カサつきがとても改善しました。冬の乾燥対策にとても役立っています。

・天然のオイルが良いとは聞いていましたが、オイルはべたつくのであまり好きではなく、今まで敬遠していました。でもこのバオバブオイルはしっとり感は続くのに、塗った時はさらりとしていて、とても使い心地が良いです。

・天然成分に特有の、独特のナッツのような香りがあります。髪のパサつきが気になっていたので、主にヘアケアに使用しています。最近 髪がきれいになったねと家族からも好評です。


その他にも、

・ねんざした箇所にバオバブオイルを塗ってオイルマッサージをしたら痛みが取れた

・犬にかまれた傷に塗ったら、バオバブオイルだけで完治した

・赤ちゃんが、おむつのかゆみで泣いていたのが、バオバブオイルを塗ったら、泣きやみました


などなど、多数の喜びのお声をいただいております。

お声を下さった皆様方、誠にありがとうございした。

(※個人の感想であり、効果には個人差があります)


バオバブオイルの良さを語ってみよう

icatch.JPG

バオバブオイルの良さについては、散々このブログでもご紹介してきたので 今さらあえてお話することもないといえばないのですが、

ひとつ印象的なエピソードをあげるとすれば、

それまでボスが どんな高級なものや珍しいものをお土産に持ち帰っても、いつも何かしら難癖をつけていた私達の母が、唯一バオバブオイルだけは「これ、なかなかいいわね」と言って、今でもずっと使い続けている ということでしょうか。

手前味噌ですが、これはなかなかのエピソードだなと、気難しい母を知っている私達は思っています。


あとは、オイルなのにべとつかないところもイイですね。

保湿力も良いです。


他には、傷口につけたら傷が治ったと仰っていただいたお客様や、赤ちゃんのおしりに塗ったらかぶれがおさまったとか、いろいろな効能があるようです。
※興味のある方はこちらをお読みください→


ビタミンEがすごいだとか、ナントカ酸がどうだなど、パンフレットには色々書いてあるのですが、正直 難しいことはよく分かりませんし、データはあくまでもデータであって、やはり最終的には、自分が使ってみての体感に勝るものはないと思います。


使ってみて思うことは、これは間違いなく高品質なオイルだな、という感覚はあります。

それが私の正直な感想ですね。

誠実に丁寧に作られているというか。

自然の成分が損なわれていない感じがします。




次回からはアーカイブも兼ねて、バオバブオイルの説明文を掲載していきます。

引き続きオイルの話題ばかりで恐縮ですが、しばしの間お付き合いくださいませ…。




【マラウィ産バオバブオイル】リニューアルして販売再開します。

バオバブオイルが装いも新たにリニューアルしました。

これまでは、

・日本での販路の拡大
・バオバブオイルの認知度アップ
・市場のリサーチ


などを目的としていたため、「お試しサンプル」という形で、とても安価でマラウィ産バオバブオイルを販売していた訳ですが、在庫もほぼ尽き、これで私達のバオバブオイルの販売も終了かと思っていた矢先。

先日ボスから連絡をいただきまして。

この度、装いも新たに きちんと製品化された商品としてのマラウィ産バオバブオイルを取り扱うことになりました。

1.JPG

1.JPG

といっても、こちらもまだまだ本格的な始動という訳ではなく、まずは30ml・100mlを各5本ずつの 限定販売となっております。

新しいバオバブオイルは、今までの家内制手工業は一体なんだったのかと思うほど ちゃんとした美しい製品となっています。

容器も遮光容器なので、保管に気を使う心配もなさそうです。

また、100mlの方はポンプ式で 大変に使いやすいと思われます。

その分、お値段は張ってしまいますが、ワインレッドの巾着袋に入っており、以前とは比べものにならないほど高級感があります。

IMGP6340.JPG


ちなみに、以前から販売している安価版の「お試しサンプル」は、ラスト1本(25ml)のみです。

在庫処分として 20%オフのセール中です。

先着1名様ですので、必要な方はお急ぎくださいませ。(→商品ページはこちら)


これからしばらくの間は、バオバブオイルに関する記事が続くと思いますが、よろしければお付き合いくださると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

春の新商品アップしました♪

アフリカのマラウィ共和国より、アフリカ柄の大きなエコバッグと、

アフリカンビーズを使った可愛いキーホルダーが届きました♪



人口1,600万人と、アフリカでもっとも小さな国のひとつ、マラウィ共和国。

マラウィの現地アーティストの手によって、一点ずつ丁寧に手作業で作られた アフリカンビーズのキーホルダーです。

ii.JPG

ii.JPG

マラウィは自然がとても豊かで 首都でも緑がたくさんあり、人々は穏やかで優しい気質を持っています。

最貧国と言われていますが、人々は楽しそうに暮らしています。

陽気なアフリカンムードあふれる カラフルなキーホルダーは、オシャレのアクセントにもぴったりです。



そしてエコバッグは、パープル・レッド・ブルーの3色展開です!

i.JPG

i.JPG

i.JPG

元気いっぱいで大胆な柄の、アフリカンプリントが素敵です。

折りたたんで小さく収納できるので、持ち運びにも大変便利です。

kaa.JPG

また、サイズが大きいので、かなりたくさん収納できます。

可愛い柄は オシャレのアクセントにはもちろん、

途中で荷物が多くなりそうな時や、旅行の必需品としてもおススメです!




https://morongo.thebase.in/

春めいて

IMG_5438.JPG

IMG_5435.JPG

近頃はすっかり暖かくなり、春めいた雰囲気になって参りましたね。


アーユルヴェーダや東洋医学では、春は 冬の間に蓄積された「毒素」を排出する季節とされています。

体のエネルギーは排出に向かっていますので、この時期は「出す」ことを意識して、「入れる」ことは控えることが肝要です。



花粉症の症状のひとつである鼻水も、薬で止めてしまうのはあまり良くありません。

お仕事によっては難しいかもしれませんが、できるだけ体からどんどん出します。

白湯などで水分も補うことも忘れないようにしましょう。



ですので、この時期は食事の量は減らすのが良いとされています。

もし 「以前から断食に興味があって…」と言う方は、是非今の時期にトライしてみてください。

もともと体があまり食べ物を必要としない時期なので、他の季節に行うよりもずっと楽に行うことができます。

5月からはもう立夏、夏となってしまうので、断食体験は遅くとも4月末までがおススメです。



気温が高くなるとともに、体は緩み、味覚はぼやけます。

ですので、辛いものを取って体に刺激を与えるようにします。

味は「辛味・渋味(山菜など)」を取ります。

反対に控えるものは「甘味」と「油っこいもの」です。

ただし、蜂蜜はこの季節には向いています。

天然で非加熱のものを、加熱せずに生のまま取ります。(※乳幼児には与えません)





この季節の日々の過ごし方としては、食事を少な目にするのと、軽く息が弾むほどの適度な運動を行うと良いです。

また、お花を愛でるのが良いとされています。

眠くてしょうがない、という方は食事の摂りすぎのサインなので、食事の量を減らしましょう。

断食までしなくとも、今日はちょっと調子が悪いな、と感じた日には、思い切って夕食を抜いてみるとか、野菜ジュースだけにしてみるのもおススメです。


posted by morongo at 11:46Comment(0)日記